aep1948のブログ

移り変わる映像は宇宙のDNA

2018.6.4 蜻蛉18-38 堀切菖蒲園 Dragonfly 18 - 38 Horikiri iris garden

蜻蛉18-38 
Dragonfly 18 - 38
堀切菖蒲園
Horikiri iris garden


【堀切菖蒲園】


堀切菖蒲園は、葛飾区堀切のある区所管の公園(植物園)です。綾瀬川沿いに位置しており、貴重な江戸系花菖蒲を中心に200種6000株の花菖蒲が植えられています。
始まりは、室町時代説と江戸時代説があります。
江戸時代には「江戸百景」に数えられ、広重の浮世絵にも登場します。
戦前までは、堀切には“武蔵園・吉野園・観花園・小高園・堀切園”などの菖蒲園があり、昭和34年(1959年)に東京都が堀切園を購入して昭和50年に葛飾区に移管されました。


蜻蛉


【Horikiri iris garden】


Horikiri iris garden is a park (botanical garden) in the district branch with the Katsushika-ku Horikiri. Located along the Ayasegawa river, 6000 kinds of irises of 200 species are planted, centering on valuable Edo irises.
Beginning is the Muromachi period theory and the Edo period theory.
In the Edo era, it is counted as "Edo Hundred Sceneries", and it also appears in Ukiyoe in Hiroshige.
Until the war, Horikiri has iris gardens such as "Musashi-en Garden, Yoshino-en Garden, Kaigan garden, Odakaen garden, Horikirikuen", and in 1959 Tokyo Metropolitan Government bought a Horikiri Garden in 1955 It was transferred to Katsushika Ward.


dragonfly



堀切菖蒲園-1
Horikiri iris garden-1

堀切菖蒲園-2
Horikiri iris garden-2


堀切菖蒲園-3
Horikiri iris garden-3


堀切菖蒲園-4
Horikiri iris garden-4


堀切菖蒲園-5
Horikiri iris garden-5


堀切菖蒲園-6
Horikiri iris garden-6


堀切菖蒲園-7
Horikiri iris garden-7


堀切菖蒲園-8
Horikiri iris garden-8



https://kkb822.wixsite.com/mysite
kkb International (有)アトリエ形 環境建築研究室 ㈱環境建築設計工房



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。